ブログ

カタログ請求こちらから
笑顔が増える整理収納のおはなし
『捨てられないモノ』って、敵でしょうか?味方でしょうか?
2022年2月19日( 土)

今回はお片づけの悩みのトップと言っても過言ではない

『捨てられない』にまつわるお話です。

 

 

『捨てたいのに捨てられない』というお悩みを

よく伺います。

もちろん、わたしもあります。

今は時々ですが、昔はしょっちゅうありました!

モノがあふれて悩んだこともあります。

 

 

 

 

『捨てたいのに捨てられない』に悩んだとき。

助けてくれる魔法の質問があります。

【それを持つことで、あなたにはどんなメリットがありますか?】

 

 

 

 

『捨てたいのに捨てられない』状態は

一見良くない状態にみえますが

実は良くない状態にも『メリット』が存在しています。

言い換えると【捨てられない】のではなく

【捨てないことで自分にメリットがある】状態です。

 

 

捨てないことで、思い出を忘れない

捨てないことで、不安を感じなくて済む

捨てないことで、いやな問題と向き合わなくて済む

などなど、人それぞれ色々とあります。

そして、さらにこの魔法の質問を繰り返し続けると

自分でも気づかなかったようなメリットに気付くことがあります。

そして、このメリットに気付けると

モノを捨てるのか?捨てないのか?は

重要な問題でないことに気付くことができます。

そして、そのモノへ執着することには

実はあまり意味がないと分かってきます。

 

 

 

モノは、自分のパートナー。

自分を癒してくれたり、自分の今の気持ちを気づかせてくれる

大切な存在です。

そして『捨てたいけど捨てられないモノ』は

実は自分の本当の気持ちを気づかせてくれる【味方】

だなと思います。

 

Profile
収納アドバイザー
横山 恵美
(よこやま えみ)
Message

住環境は思考、行動の基盤となり、健やかに暮らすための重要な鍵だと思っております。住宅が建てて終わりでなく、掃除や点検が必要なように、整理収納も【一度整えて終わり】ではなく、ライフステージが変わり、価値観が変われば、合う収納も変わっていきます。【生きている限り付き合うもの】です。家事をラクにして、自由な時間を増やす。家族一人一人が自分のことは自分でできるようになる。そんな環境を整えることで自分と家族の笑顔が増え、心身ともに健やかに過ごせるのではないかと思っています。住んでいる実感と、整理収納からみなさまのおうちづくりをサポートします。