ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
機械は壊れる
2013年8月1日( 木)

数年前に太陽光ソーラーパネルに力を入れていた電気屋さん

と久しぶりに会いました。

「今、ソーラーパネルっていいんじゃない?忙しいんでしょう?」と聞くと

「実際はクレームも多くて・・・、もうやめようか思っているんだ」と浮かない顔。

売るまではよかったが、ソーラーパネルを屋根に乗せてからは

あまりいいものではなかったいう話です。

お施主さんからは、

思ったより発電しないし、年々発電効率が下がる、

売電価格が低くなったので、10年以内に元が取れるといわれたが大丈夫か。

コンディショナーの不具合で取替えると20万円もかかる・・・・そんなこと聞いてないよ、

古い機種の材料がないって、代用品はこんなに高額なの・・・

ソーラーパネルなんて取付けなきゃよかった、何だが体調がすぐれないし・・・

全てお客さんの嘆き節です。

大手メーカーがそして国が薦めているクリーンエネルギーです。

電気屋さんだって、それを信じてお客さんにドンドン売ったわけですが、

今は売らなきゃよかったと苦悩しています。

商売としてどうかな?とも思いますね。

やはり機械設備は壊れます。

住宅も同じです。

何とか工法やスマートハウスなど

世間で言われている新しい技術は全て機械ありきです。

機械を使って家を快適にしているやり方です。

機械は壊れます。

そして電磁波を出すので、健康にはよくないです。

自然素材に勝る家づくりはないと常々思っています。

神宿の家は材料だけで、夏涼しく、冬暖かいのです。

本当の快適な家は、呼吸をしています。

人と同じで家も呼吸が大切なんです。

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。