ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
大規模リノベーション工事
2021年9月12日( 日)

新潟市中央区で大規模リノベーション工事が始まっています。

 

築30年の在来既存住宅を大変身させるための工事になります。

 

既存の構造体や基礎、床下を調査し、大規模リノベーションをしても問題が無いと結論が出て工事計画が進み、無事にご契約となりました。

 

現在、お客様には生活に支障をきたさないように、仮住いに引越していただいてます。

 

リフォーム工事は見た目を綺麗にするだけという位置づけです。

 

しかしリノベーション工事は間取りだけでなく高性能化、耐震化も行う総合的なややレベルが高い工事となるため経験値の高いプロのアプローチと判断が必要不可欠です。

 

今回も限界耐力計算の元、制振ダンパーを設置します。

 

既存住宅工事で耐震等級だけに目を向けると、あまり有益でないこともあります。

 

建築基準法の想定する大地震での倒壊の可能性で倒壊しないレベルにもっていくことも、リノベーションの重要な事柄の一つです。

 

また既存外壁をそのままで、室内から内断熱吹付を行い、高断熱化及び高気密をとする複合工事となります。

 

年内中に完成予定となっています。

 

お客さまのこだわりを実現させて頂くリノベーション工事。

 

今から完成が楽しみです。

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。