ブログ

カタログ請求こちらから
笑顔が増える整理収納のおはなし
片づけ業界の変化!垣根を越えて団体・プロが集結し、本を出版
2020年11月17日( 火)

片づけといえば、だれを思い浮かべますか?

世界で活躍されているこんまりさんこと近藤麻理恵氏、

断捨離®を一般化させたやましたひでこ氏、

「コジマジック~!」と、真っ白い衣装につっぱり棒を携えた収納王子コジマジックこと小島弘章氏。

わたしも先日、テレビで拝見したばかりで、お三方の本はバイブルです。

 

 

 

さて、そんな片づけ業界。

関連する主な団体が現在、確認されているだけで40近くもあります。

資格にいたっては、数えきれません。

 

 

片づけたい方からしたら、

「いったいどれがいいの?」という疑問が湧くと思います。

そんな声のために、

そしてこれからプロになりたい人のために

団体の垣根を越えて、1冊の本が出版されました。

 

 

2020年11月16日(月)発売

【全部わかる!片づけ収納のプロの仕事~片づけ整理収納のプロ名鑑vol.1~】

 

 

何十年と活動されていたり、

パイオニアとしてテレビでお見掛けする先輩方にまじって、

4年目の横山もありがたいことに掲載して頂きました。

 

 

片づけ業界を盛り上げたい!という方からのクラウドファンディング、

さまざまな団体が手を組み、できあがりました。

団体それぞれの特徴、メソッド、ロジックはありますが、ゴールは同じなんですよね。

【片づけに困る人をなくしたい】

【こころも整理して、もっと自分らしい人生を】

わたしも常にその思いで活動しています。

 

 

 

職業としての片づけは、まだまだ認知度が低いです。

しかし、女性の働き方の変化、家族のかたちの変化、

発達障害への理解、モノあまり、ゴミ問題、空き家問題などにより、

片づけの専門知識が必要な時代に変わってきています。

 

 

片づけの知識は、一度得るとずっと使えます。

消耗ではなく、財産になります。

たかが片づけ、されど片づけ。

 

 

 

片づけに関連する業界も、周辺業界も、手を組み始めたばかり。

先をみれば果てしなく、夢物語になってしまいそうですが

もっと笑顔が増える暮らしをつくる1つの方法として

これからも片づけ整理収納をお伝えしていきたいと思います。

 

 

Profile
営業・設計
横山 恵美
(よこやま えみ)
Message

住環境は思考、行動の基盤となり、健やかに暮らすための重要な鍵だと思っております。住宅が建てて終わりでなく、掃除や点検が必要なように、整理収納も【一度整えて終わり】ではなく、ライフステージが変わり、価値観が変われば、合う収納も変わっていきます。【生きている限り付き合うもの】です。家事をラクにして、自由な時間を増やす。家族一人一人が自分のことは自分でできるようになる。そんな環境を整えることで自分と家族の笑顔が増え、心身ともに健やかに過ごせるのではないかと思っています。住んでいる実感と、整理収納からみなさまのおうちづくりをサポートします。