千癒の家のリノベーション Case4

余暇を豊かに過ごすリノベーション

Slider Image
Slider Image
Slider Image
Slider Image
Slider Image
Slider Image
Slider Image
Slider Image
Slider Image

平成初期に建てられたまだ比較的新しい部類の建物。
取り壊して建て直すにはもったいなく感じるこの建物が、構造体を残しながら新築仕様で、新しい生活スタイルの家に生まれ変わりました。
リビングはウッドデッキへと繋がり、越後平野を一望できます。
抜群のロケーションでゆったりとした時間を過ごすことができます。
また、壁一面本棚の書斎やトレーニングルームなどご夫婦が充実した余暇を過ごす部屋が用意されています。
家事動線など日々の暮らしもしやすく、豊かな時間を過ごせる本物の健康住宅が完成しました。

床面積
1F床面積
136.29㎡
41.23坪
2F床面積
46.02㎡
23.00坪
延べ床面積
182.31㎡
64.23坪

外観 (house exterior)

白い漆喰を使用した外壁

  • Before Image
  • After Image

シルエットはそのままに、大きく変更されております。
玄関の位置も変更しております。

玄関 (entrance)

光が差し込む、明るい玄関

  • Before Image
  • After Image

リビングからの光がたくさん入るように設計されております。
建具はオリジナル設計となっています。

寝室 (bedroom)

広くてくつろげる寝室

  • Before Image
  • After Image

光を和らげる障子戸と間接照明で落ち着ける空間を演出しています。

リビング (living)

絶景のリビング

  • Before Image
  • After Image

この住宅は高台から見渡せるロケーションにあります。
それを活かすため、リビングには大きな窓を設置しました。
一年中絶景な景色を楽しめます。

書庫スペース (archive)

大切な本をたくさん収納できる書庫スペース

  • Before Image
  • After Image

たくさんの本を、収納したいとのご要望から
美しく本を収納できる本棚をデザインしました。
お部屋の両面に本棚が設置されております。

屋根裏室 (attic)

屋根裏を使用した広大な収納スペース

  • Before Image
  • After Image

屋根裏を使用した広大な収納スペースを構築しました。

EARTHQUAKE RESISTANT

リフォームだからこそ
気になる耐震構造

「リフォームは地震が⼼配・・・」という⽅もいらっしゃるかもしれません。
千癒の家では、元々の住宅を活かしながら、新潟の地震にもしっかり対応した⼤規模リノベーションが可能です。

新築住宅と変わらない耐震構造で安⼼して過ごしていただけます。耐震構造についてみる

千癒の家では無料の相談会を行なっています、リフォームの疑問について何でもお答えします。是非参加して下さい。

リフォーム時の
『お引越し時のお片付け』
『不用品回収』
『修繕・解体』

などのフォローもしっかり行います。