ブログ

カタログ請求こちらから
限りなく現場に近い 設計ブログ
健康について考える
2018年6月19日( 火)

最近健康について少しは考えるようになってきた気がします。

健康住宅作っていて今まで気にしてなかったんかい!

とツッコみたくなりますが若い時はみんなあんまり健康なんて気にしてない方が

実際多いと思います。

しいて言うなら家族が健康でいてほしいと言うことでしょうか。

自分のことはあんまり考えていなくても家族は健康でいてほしい。

そんな方は若くても考えている方は考えているのではないでしょうか。

そんな時にまず始めようと思うのは、

食生活の改善?

運動?

生活習慣?

この辺はすぐ思い浮かびます。

空気改善?

なんじゃそりゃ、と思われるかもしれませんが実はすごく大切です。

森で生活している人と

排気ガスまみれの都会で生活している人。

どちらが健康でいられるでしょうか?

 

極端な例ですがつまりそういうことです。

空気が健康な体を作り免疫力も上がります。

同じ家を買うなら健康な住まいを手に入れたいと思うのは

自然な流れなのだと思います。

環境を買う家づくりしませんか?

Profile
設計・工務
田中 俊輔
(たなか しゅんすけ)
Message

昭和58年、新潟県阿賀野市(旧安田町)生まれです。
新潟の設計事務所勤務を経て、大きな建物より温かい気持ちの詰まった住宅に特化したいと思いわいけい住宅に入社しました。
学生時代東京都の設計事務所で勉強のために働いていた以外はずっと新潟と一緒に生きてきた生粋の新潟人です。
現在はわいけい住宅で建てた家に家族4人で暮らしています。
他県より気候に特徴がある新潟は雪や雨の苦労を熟知した家づくりが必要と思います。
新潟人特有の内向的な部分はありますが大切な事はしっかり伝え良いものを造っていきます。