ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
土地売却の特別控除
2016年12月6日( 火)

住宅ローンの控除制度はご存知の方も多いと思いますが、

国が推し進めている中古住宅の空き家問題にも税金控除があります。

この空き家で、相続した空き家と土地を売ると譲渡所得3000万円まで税金がかかりません。

通常は税率20%はかかるところですが、最大600万円もお得になる制度です。

その特別控除制度が今年の4月から始まっています。

ただし古い家ならすべて対象になるのではありません。

1、2013年1月2日以降に発生した相続であること。

2、相続が発生してから3年後の年末までに売却すること。

空き家の定義にも条件があります。

1、亡くなった人(被相続人)が一人暮らしをしていたこと。

(空いている部屋に賃借人を住まわせていた場合も対象外)

2、空き家が建てられたのが1981年5月以前であること

(売却する場合は新基準を満たすリフォーム必要)

リフォームをしないなら、

空き家を取り壊して更地にしておかないと特例の対象になりません。

などなど、もう少し諸条件はありますが、気になる方はご相談ください。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ykhome/www/wp/wp-content/themes/yk/single-blog.php on line 75
Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。

この記事に関連したブログ記事