ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
この子のために
2014年6月15日( 日)

お客さまと打ち合わせしていると「この子のために」という言葉を

よく聞くことがあります。印象に残る言葉は心に届き深く刻まれます。

「私は子どものために、この家を選びました、後悔はありません。」

ご主人が家族を守るために、私たちの家を選択していただけたことは

とても光栄でうれしいことです。本当に感謝の気持ちで一杯です。

子どもは自分が住む家を選べません、どんな家に住んで、どんな暮らしをしていくかは

全て親が決めることになります。結婚当初はアパートやマンションに住んでいるご夫婦

は多いことでしょう、しかし子どもが産まれ大きくなるにつれ、一戸建てに住みたいと

考えるようになります。その家づくり計画が始まったときから、お子さんがどのような

住環境で成長するか?が決まってきます。思っている以上にこれからどんな家に住むかは

重要なことかもしれません。私たちが扱っている無添加の自然素材の家はいい住環境の

家の一つだと思っています。他にも素晴らしい工法の家もあると思いますが、その住宅会社

が、どういった考えで家を作り、どういう想いで家を建てているか?をよく聞いていただけ

たらと思います。これから何十年と住むマイホームです。最善の選択を祈っております。

 

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。