ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
素早い国の動きには理由がある。
2014年4月21日( 月)

記憶も新しい今冬の関東大雪の影響で、一部の住宅設備メーカー工場

屋根が崩壊し、システムキッチンなどの住設が受注延期になりました。

そして数週間後には受注停止になり、弊社でも契約し決定したものもありましたので

数組のお客さまに大変なご迷惑をかけました。

その後メーカーからは何も改善案が示されないまま、現在に至ってます。

早期の修復を期待したいと思います。

すると先日ある記事に、国土交通省から各都道府県や指定確認検査機関に

「完了検査の円滑な実施について」の文書の通達が出たことを聞きました。

簡単に内容を説明しますと、「遅れているキッチンがなくても、完成したこと

にして完了証書を出してもいいです。」的な内容です。

いつもは行動が遅い国がこの素早さには、びっくりです。

建物は完了すれば、引き渡し、完成となります。キッチンが無く料理もできなく生活も

不住なまま残金清算が可能ってことです。大手メーカーの売上決算や資金的なことも関係している

と思います。官僚と大手は太いパイプがあるので、なんでもやりたい放題ですね。

一般ユーザーは弱者になってしまう困った住宅業界の現実です。

一刻も早い現状復帰を祈ります。

 

 

 

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。