ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
家ってどれくらいかかるの?
2014年3月16日( 日)

住まいってどれくらいで出来上がるとおもいますか?

わいけいの家づくりは、設計から入れると半年から一年は掛けております。

相談や見学会からですと、2年以上もお付き合いしている方も多いです。

そして、工事が始まると5ヶ月ぐらいで完成します。

工事中よりもプランや設計や相談の方が圧倒的に時間を掛けています。

工事が始まれば、地鎮祭をして、基礎工事をして、上棟をして、屋根を葺いて、検査を受けて、

サッシをつけて、防水工事をして、断熱を吹いて、外壁を塗って、内壁を塗って・・・・・

雪が降れば雪かきをして、台風が来たら足場のネットをたたみ

風が強ければゴミが飛ばされていないか確認をして・・・・・

家づくりって、本当に大変なんです。現場は毎日毎日変化します。

そしてだんだん出来上がっていきます。

完成したら、お施主さまに引き渡ししなくてはいけませんが、うれしくもあり、寂しくもあり

娘を嫁に出す感覚なのかもしれません(笑)

鍵の引き渡しをしたら、契約上は完了ですが、私たちはこれからが、始まりと考えています。

人生のパートナーとしてお施主さんと共に歩んでいく所存です。

そして、家づくりの最初にお客さんにお話を聞きます。

「あなたが家づくりで大切にしていることは何ですか?」と

あなたがその大切なことを実現できるように、私たちはお手伝いしたいと思います。

ご縁ある方々に感謝の気持ちを込めて・・・

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。