ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
ライオンは我が子を千尋の谷に突き落とす
2013年9月27日( 金)

本当の優しさとはなんでしょうか?

厳しい基準ってどの辺にあるんでしょうか?

個々に物差しがあると思いますが辛抱はいいが

我慢はだめとか、ボーダーラインは目に見えません。

「ライオンは我が子を千尋の谷に突き落とす」ということわざがあります。

今は使わないようですが、昔「巨人の星」というアニメで

有名になったんですって・・・

実際はライオンはこのような行為は一切しないそうなのですが、

私的には好きなことわざですね。

私は仕事は人生修行だと思って疑ってませんし、

楽しい仕事って厳しさの向こう側にあるわけで

お金を稼ぐことは、社長だってパートさんだって

仕事の内容は違えども、そりゃ額に汗して

頑張ることは同じです。

そして継続。

これが凡人では難しいところで、打ち上げ花火や

短い時間ならちょっとぐらいなら成功できる人は

ゴマンといると思います。

人生の折り返しを過ぎたのか過ぎていないのかは

わかりませんが、しっかり生きている感覚は

ここ数年は自信もって言えますね。

毎日の緊張感もありますし、将来に対する

危機感もあります。

でも、逃げずに生きてきたから、今があると

思っています。

人は経験を踏んで度胸がついてくるもんです。

そして失敗の数だけ成長もするものです。

いばらの道を歩ける考え方で進みたいと

思っています。

あっという間に時は過ぎることでしょう。

時の過ぎゆくままにその身をまかせずに

自分自身で築いていきたいと想います。

さぁ~いよいよ大一番が始まります。

ステップアップの到来です!

 

 

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。