ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
ぬるま湯のカエル
2013年8月18日( 日)
「ぬるま湯のカエル」という有名なお話があります。

どういったお話かと言いますと、

カエルの入った器に熱いお湯を注ぐと、

ビックリしたカエルはあわてて飛び出します。

しかし、カエルをぬるま湯に入れて、その後にちょっとづつ熱湯を注いでいくと、

カエルはだんだんお湯が熱くなっていることに気がつかず、

熱湯から飛び出す事もなく、なんと湯で上がって死んでしまうのです。
この話を聞いて、あなたはどう思いましたか?
「ははは。バカなカエルだな」と思ったかもしれません。

ですが、このお話は、

実は人間にもあてはまる事なのです。

どういう事かと言いますと、人間もこのカエルと同じように、

何も考えずにダラダラとぬるま湯に浸かることが習慣化してしまえば、

人生が危うくなってしまっていても、なかなか気がつかなくなるという

たとえ話なのです。

気がつかないうちに、いつの間にかぬるま湯の環境下にいると
感覚がマヒしていきます。
だんだん怠惰な習慣が身についてきてしまいます。

結果、だんだんと人生が危機的状況になっていきがちになりますが、

そんな事にも気がつかず、いつの間にか、

 
人生、手遅れになってしまう・・・

こんな事にならないようにしましょう。

といった戒めのお話をご紹介しました。

忙しい毎日を送られていると思いますが、
自戒をこめて。

少しでもお役に立てたら幸いです。

 
Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。