ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
新人大工飯田君。
2013年4月2日( 火)

4月は新入社員が入社してくる季節ですね。

我々のような小さい会社はあまり関係がありませんが、

今年は1名入社になりました。

若手大工の飯田君

新潟市出身の35歳です。

神社や寺などの無垢材を扱った日本伝統建築を経験してきた大工です。

新築の墨付け、手刻みを1棟できる大工技能がある職人さん。

今はハウスメーカーの住宅などは和室があっても、貼り付け和室なので

職人さんの腕は不必要です。

そんな腕の無い大工を大九でなく大八や大七なんで比喩してます。

要は職人ではなく、作業員化しているのです。

我々のつくる家は本物の家です。

職人さんの腕で仕上がりが左右するといっても過言ではありません。

彼も天然素材、無垢材しか使っていない弊社家づくりに共感し入社を

決めました。

いい品質の本物の家を提供するにはいい仕事をしなくてはいけません。

チームわいけいの大切な人材として、またこれから神宿の家の作り手

として活躍してもらいたいと思います。

皆さん、飯田君をよろしくお願いします。

 

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。