ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
ティンバーフレーム
2012年11月23日( 金)

今週末の日曜日に、我々グリーンライフグループの本部がある

福島県にお客さまと完成内覧会に行ってきます。

一部のコアなお客さんからのリクエストで実現したこの企画。

11月下旬、雪が降る前のラストシーズンにティンバーフレームの

建物を見学してきます。

「ティンバーフレーム?」と

聞き慣れない方もいると思いますのでプチ解説しますと

英語で「ティンバー」は「材木」、「フレーム」は「架構」。

つまり日本の在来軸組工法と同じと思っていただいてもいいです。

海外でも日本と同じように、「木を組む」と言う文化が発達しました。

特にヨーロッパだと聞いています。

つまり、ティンバーフレームというのは欧州軸組工法となります。

ティンバーフレームの最大の特徴は、その構造を見せることです。

それも大きな柱、梁材の構造が全て見える化粧材仕上げになります。

とても迫力があり、見る人を魅了します。

ヨーロッパでも築百年単位で愛される本物のいい家と言うことです。

一見の価値ありです。

一緒にヨーロピアンスタイルの素敵なティンバーフレームを見学に

行きましょう!!

もう数組同行可能ですのでご応募お待ちしてますね。

 

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。