ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
新築とリフォームの違い
2012年10月5日( 金)

一般的に言われている住宅工事の種類には、新築とリフォームと

いうカテゴリー分けがあります。

イメージでだいたい工事の違いはわかると思いますが、実際のところ

同じ建築というだけで、性質がまったく違うと思います。

一番の違いは、新築はゼロからのスタート、リフォームは今あるものの再生。

新築は完成するまで、工務店が所有している感じで、リフォームでは

その住まわれているお客さまの家を工事させてもらう感覚の違いです。

新築はお客さまが現場にいませんが、リフォームしている時には、

隣の部屋にお客さまがいつもいます。

ですので、断然、リフォームは整理整頓が重要になります。

当然のことですが、生活している空間での共同作業になります。

建築用語で養生という、ものに傷をつけないためや、ほこりを最小限

つけないための仮設工事も、とても気をつけて行わなくてはなりません。

以前は新築はできても、リフォームが出来ないという職人さんが結構いました。

技術もさることながら、お客さまの家で工事をしているという考えの意識が低いと

仕事も雑で、いい仕上がりにはなりません。

リフォームは現場管理と職人さんの連携は必須です。

弊社はリフォームも多く手掛けさせていただいてます。

小さな営繕工事、トイレの入替えなどから、柱と基礎だけ残して、その他は新築みたい

になる大規模リフォームなど様々です。

これから、多くの新築やリフォームの現場工事をさせていただきます。

お客さまは完成を楽しみにしています。

リフォームように新築工事もキレイな現場はキレイな仕上がりになります。

毎日、毎日、大切なことは継続したいと思います。

感謝。

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。