ブログ

カタログ請求こちらから
限りなく現場に近い 設計ブログ
勤労感謝の日
2016年11月21日( 月)

今週11月23日は『勤労感謝の日』です。

「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」

ことを趣旨としている日になります。

でももともとは少し違う意味の休日だったようです。

農業国家である日本は、古くから神々に五穀の収穫を祝う風習がありました。

また、その年の収穫物は国家としてもそれからの一年を養う大切な蓄えとなることから、

収穫物に感謝する大事な行事として飛鳥時代の皇極天皇の時代に始まった新嘗祭(にいなめさい)が

が第二次世界大戦後のGHQの占領政策によって天皇行事の休日は排除され、

別な形で改められたものが「勤労感謝の日」になったようです。

ですのでもともとは収穫祭だったのです。

収穫祭は神に感謝するものですが

現在は主にお父さん。

身近でわかりやすいものではありますが本来の意味は知っておきたいものです。

 

Profile
設計・工務
田中 俊輔
(たなか しゅんすけ)
Message

昭和58年、新潟県阿賀野市(旧安田町)生まれです。
新潟の設計事務所勤務を経て、大きな建物より温かい気持ちの詰まった住宅に特化したいと思いわいけい住宅に入社しました。
学生時代東京都の設計事務所で勉強のために働いていた以外はずっと新潟と一緒に生きてきた生粋の新潟人です。
現在はわいけい住宅で建てた家に家族4人で暮らしています。
他県より気候に特徴がある新潟は雪や雨の苦労を熟知した家づくりが必要と思います。
新潟人特有の内向的な部分はありますが大切な事はしっかり伝え良いものを造っていきます。