ブログ

カタログ請求こちらから
限りなく現場に近い 設計ブログ
自分で直せる家
2015年9月29日( 火)

最近DIYって流行っていますよね?

【Do it yourself】の略で【自分でやろう】ってことだそうです。

家具を作ったり、庭を作ったり、プロに任せず自分で作り上げることは達成感を得られ、愛着が湧いてきます。

わいけい住宅の家はDIYの塊と言ってもいいくらいです。

通常ハウスメーカーの家はビニルクロスに化粧合板の床です。

傷がついたりはがれてしまったら自分で気軽に直すことはほぼ不可能です。

外壁は割れてしまったら一枚まるごと交換です。

業者に来てもらい張替えてもらうしかありません。

それに比べわいけい住宅の家は無垢の床、漆喰の壁、外壁も塗り材です。

無垢の床はヤスリで削ればOK!

漆喰は壊れても塗り足せばOK!

外壁も凹んだ箇所だけ塗り足せばOK!

全てDIYでできます。

業者まかせにしない自分で維持していく自分だけの城始めませんか?

Profile
設計・工務
田中 俊輔
(たなか しゅんすけ)
Message

昭和58年、新潟県阿賀野市(旧安田町)生まれです。
新潟の設計事務所勤務を経て、大きな建物より温かい気持ちの詰まった住宅に特化したいと思いわいけい住宅に入社しました。
学生時代東京都の設計事務所で勉強のために働いていた以外はずっと新潟と一緒に生きてきた生粋の新潟人です。
現在はわいけい住宅で建てた家に家族4人で暮らしています。
他県より気候に特徴がある新潟は雪や雨の苦労を熟知した家づくりが必要と思います。
新潟人特有の内向的な部分はありますが大切な事はしっかり伝え良いものを造っていきます。