ブログ

カタログ請求こちらから
限りなく現場に近い 設計ブログ
孝順寺@阿賀野市
2013年8月9日( 金)

私の実家のすぐ近くに「孝順寺」というお寺があります。

小さいときは敷地内で遊びよく怒られたのを覚えています。

このお寺は元は豪農の斉藤様のお宅で孝順寺がのちに買い取ったものになります。
昔は村が貧しく仕事がない時代が続き、
斉藤様は村人に現在の孝順寺建築を依頼し
職を与えていたそうです。
なので、内部の作りもかなり手のこんだものとなっており、
プロから見てもすごく勉強になるし、圧巻の作りです。
見た目ももともとが寺院建築ではないので重厚感はなく、
洗練された書院づくりとなっています。
年配の大工さんも若い時に何度も孝順寺へ行き、造作を勉強したそうです。
知名度が低く観光客はほとんどいませんが建物探訪にはいい場所ですよ。
保田の三度栗もありますしね。
田中