ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
未来への暮らし方の価値感
2021年10月31日( 日)

河野大臣率いるバックキャスティングで住宅の断熱性能が議論されている中、断

 

熱性能さえも世界基準から鑑みれば低かった日本の戸建て住宅が今まさに大きな

 

転換期を迎えている感じを承けます。

 

自然素材も断熱性能も当たり前で、もう一歩未来に向けた家づくりに変革しなくてはいけない時期にきました。

 

真の健康住宅を謳っている私たちも未来に向けて打った場合と、打たない場合はを想定しています。

 

まさに未来への暮らし方の価値感が問われているようです。

 

既に断熱性能は、よほどでない限り大きな改善がなされているし、改正省エネ基

 

準であるBEI0.8以下は当たり前の基準です。

 

断熱性能を高める意味をどうやってお客様に伝えればいいのか?

 

工務店側からの想いと顧客の想いのずれは、説明が難しすぎることにあるのかな~

 

新モデルハウスが来月から満を持して着工です。

 

次世代の千癒の家の家づくりがお目見えします。

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。