ブログ

カタログ請求こちらから
笑顔が増える整理収納のおはなし
『モノ』から気づく
2021年9月2日( 木)

今月、ある自治体様主催の整理収納講座にて

整理収納×心理学の講師を務めさせていただくのですが、

申込者数が通常のイベントより多い!と職員の方々が喜んでいらっしゃいました。

整理収納×心理学への関心の高さを感じ、わたしもとても嬉しくなりました!

 

 

 

実は整理収納はとても奥深い世界です。

単に『部屋がキレイになる片づけ術』ではなく、

モノを通して

『自分のこころを確認する術』

・・・まるで魔法です!

わたしはそう思っています。

 

 

例えば

過去のモノがなかなか手放せなくて悩んでいる人は、

過去の出来事や価値観に縛られてしまって、

今をなかなか生きれなくて悩んでいる人。

 

多くのモノを買ったりもらったりしてため込みがちな人は、

過去の経験がトラウマ化して、未来への不安が大きな人。

 

もちろん、悩みや不安がない人間はいないと思いますが、

その度合いが大きいとモノが多すぎて悩む暮らしになってしまいます。

 

 

 

実は最近、わたしもモノが増えました・・・!汗

モノから見えてくる自分の悩みや願い。

しばらくしてそれに気が付き、もう増えることはなくなりました。

 

例えモノを買い続けても、持ち続けても、

悩みが解決したり願いが満たされるわけではありません。

悩みや願いに対して、気持ちを動かして、体を動かして、

自ら行動するしかないですね。

 

 

だからモノと向き合うことって

けっこうしんどい事だと思います。

でもしんどい先には、新しい気づき、より安心・安全な暮らしがあると思っています。

 

 

 

モノはいつも、自分の状態を気づかせてくれる不思議な存在。

昔からたくさん持っているモノ、

増え続けているモノ、最近増えたモノなどで悩むことがあったら、

自分自身に想いを巡らせてみてください。

新たな発見があり、思いもよらない解決策に出会ったりできますよ!

 

 

 

 

Profile
収納アドバイザー
横山 恵美
(よこやま えみ)
Message

住環境は思考、行動の基盤となり、健やかに暮らすための重要な鍵だと思っております。住宅が建てて終わりでなく、掃除や点検が必要なように、整理収納も【一度整えて終わり】ではなく、ライフステージが変わり、価値観が変われば、合う収納も変わっていきます。【生きている限り付き合うもの】です。家事をラクにして、自由な時間を増やす。家族一人一人が自分のことは自分でできるようになる。そんな環境を整えることで自分と家族の笑顔が増え、心身ともに健やかに過ごせるのではないかと思っています。住んでいる実感と、整理収納からみなさまのおうちづくりをサポートします。