ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
土地購入と残金決済
2019年9月30日( 月)

先日はお客さまの土地の残金決済に同席させて頂きました。

 

少し専門的なことなので、説明しますと。。。土地の購入に払う資金は、2段階で支払う形が一般的です。

 

まず土地の契約日には契約金や手付金という名目の資金を支払います。契約金は土地の金額にもよりますが、大体十万円~数十万円ほどのなので、現金自己資金で払うことになります。

 

そして「土地の残金決済」とは、土地の残代金を支払う日です。

 

現金で一括購入する方もいますが、金融機関からお金を借りて購入する方が一般的ですので、銀行などの会議室をお借りして行います。

 

土地の売主さん、買主さん、その仲介に入った不動産屋や建築屋、所有権を移転するための専門家である司法書士が集まり、約1時間程度の業務になります。

 

お金の移動を確認して登記手続きに入り、売主から買主へ権利が移ります。これで本格的な工事に入る準備ができます。

 

銀行などの会議室は、めったに入ることができない場所ですし、大きな金額が動きますので緊張してしまいそうですが、私たちが寄り添うことで、お客さまは安心して決済に望めます。

 

人生で一番の大きな買物であり、大きな金額が動きます。

 

信頼がおけるパートナーと共に行動することをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。