ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
自然素材だけの耐震等級3
2019年6月24日( 月)

新潟で大きな地震がありました。

震度6強を観測した18日深夜の地震は、新潟県山北地区を中心とした震源地です。

津波警報で避難勧告も発動し、眠れない一日だった方も多かったと思います。

震源周辺は、今回のマグニチュード6.7を上回るM7クラスの地震や津波が起きる可能性が指摘されています。

忘れたころにやってくる地震ですが、新潟県は全国的にみても、地震多発地域なので、とても敏感だと思います。

地震被害に遭われたご家庭には、心よりお見舞い申し上げます。

また、全国各地からの知人友人からご心配を連絡を頂きました。

お気遣いに心から感謝します。

そして、いよいよ満を持して、千癒の家仕様の自然素材だけの耐震等級3をご提供させて頂きます。

国が定めている耐震等級があります。

耐震等級とは建築基準法の範囲内を等級1、建築基準法の1.25

倍の強さを等級2、建築基準法の1.5倍の強さを等級3として、

3段階の等級に分けたもの。

そして、「極めて稀に(数百年に一度程度)発生する地震力

に対して倒壊、崩壊等しない程度」とあります。

自然素材のみ特化した家づくりは、合板を使用しないので、

国の定める等級にはあてはまらないのが一般的ですが、キッ

チリ耐震等級3をクリアする構造計算を実施することが可能に

なりました。

そして制振ダンバーを付加することで、極めて稀な地震にも対応できる構造体となりました。

今後もより安心と安全をお届けするために、専門家と知恵を出してレベルアップしてきたいと考えています。

 

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。