ブログ

資料請求こちらから
限りなく現場に近い 設計ブログ
ちょうどいいサイズ
2014年7月15日( 火)

夢は100坪の家に住むことです。

一度でいいから住んでみたいです。

でも住んだら住んだでいろいろ大変なのでは?とも思います。

まず掃除が大変。

部屋の移動が遠い。

家族の距離感がある。

物がいっぱい貯めこめるのでいらない物を捨てない。

私が実際に家を建てるならできるだけコンパクトな家にしたいと思っています。

大きな家のデメリットが全部解消できますし最大のメリットが生まれます。

それは「価格が安い」

同じ仕様だとしたら確実に安くなります。

浮いたお金を家具や、庭などに使えます。

普段の日常ではないプラスアルファの部分にお金をかけられると心にもゆとりが生まれそうです。

また、そうしなくてももっといい仕様の家に住めます。

小さくても気持ちが豊かになれる暮らし方を見つけてみませんか