よくある質問

資料請求こちらから

初めてのマイホームをご検討中の方には、お金、不動産、設計のことなど、分からないことがいっぱいあるはず。
そこで、当社のお客様より度々ご質問いただく疑問や不安をQ&Aでまとめました。
直接問い合わせるのは抵抗があるな・・・という方、まずはこちらをお読みください。
知りたいことや疑問が解消しない場合は、お気軽にお問合せください。

注文住宅、平屋の間取りを決めるポイントは?

コンパクトで暮らしやすく、家族のふれあいを感じやすいと注目の平屋。高齢になった際、階段の上り下りがないので安全という面も人気の理由です。冷暖房効率もよいのでエアコン1台でまかなえることも。
しかしながら2階がない分、土地と周囲の環境を考慮し、プライバシーを守りつつ、圧迫感や狭さをあまり感じないような間取りを考えることが重要になってきます。


とても重要なのは、窓の配置や高さ選びです。お隣の窓と重ならない場所で、できるだけ視線が抜けるような方向が良いでしょう。遠くを見通せると圧迫感の解消にも役立ちます。
­
そして、個室をつくらないケースもありますが、プライベートな空間も設けた方がライフステージの変化に対応できます。子供の受験や、病気や介護も視野に入れましょう。


また、生活・家事動線も大切です。

キッチン・洗面脱衣所などの水回りは、家事効率や暮らしやすさを考え、ゆとりをもつようにします。お洗濯が終わってどこに干すのか?も重要です。干してから衣類の収納場所までの動線が短ければ家事効率が上がります。そして実際に、家族一人一人の朝、昼、晩の生活・家事動線を書き込んで不便がないか確認してみましょう。

最近の衣類の収納はWICが主流ですが、平屋はウォークスルークローゼットもおススメです。例えば、バスルームと寝室の間にウォークスルークロゼットを配置すれば、お風呂上りの着替えもすぐにでき、そのまま寝室へ行けます。

最後に、将来の備えもぜひ頭に入れておきましょう。家族が増え手狭になったり、介護が必要になった場合は介護ベッドが必要になることもあります。新築時から増築を視野に入れて敷地にまとまったスペースをあけておいたり、リフォームしやすい家づくりはどうすればよいのか?をメーカーや工務店に事前に話しておきましょう。