よくある質問

資料請求こちらから

初めてのマイホームをご検討中の方には、お金、不動産、設計のことなど、分からないことがいっぱいあるはず。
そこで、当社のお客様より度々ご質問いただく疑問や不安をQ&Aでまとめました。
直接問い合わせるのは抵抗があるな・・・という方、まずはこちらをお読みください。
知りたいことや疑問が解消しない場合は、お気軽にお問合せください。

注文住宅でおしゃれな間取りを作るには?

おしゃれな間取りにするには『どんな暮らしがしたいか?』を明確にすることが鍵になってきます。
共働き世帯の増加やライフスタイルの多様化に伴い、住まいのニーズも変化してきています。一昔前と大きく違い、コンパクトで家事動線がよく、そして家族の気配を感じやすい開放的なお家が人気になっています。さらには、リビングの延長でくつろげるウッドデッキや庭や、フリー空間などでバーベキューや家庭菜園を楽しめるような、ライフスタイルに合わせた個性的なお家も多くなっています。

家族の気配を感じやすい間取りにするには『部屋』で区切らず『コーナー』や『スペース』にすると良いです。
キッズスペースやスタディスペース、家族みんなの読書スペースなど様々。昔は『書斎』だった仕事部屋も、LDKの中で袖壁を作ったり、段差を作ったり、壁の色を変えてゾーニングすれば、ワークスペースとして独立した空間のようになります。親子の距離も近くなり、あちこちから家族の楽しい笑い声が聞こえてきそうですね。

そして、実用性や将来性も忘れずに含めたいところです。
玄関は土間にして、SICや多目的に使えるようにしたり、衛生面を重視して洗面コーナーを作って帰宅後すぐに手を洗えるようにしたり。キッチンと水回りは回遊動線にして家事効率をアップ。子供部屋は大きめに作って、将来2つの部屋に分けられるよう、窓や扉、スイッチは2つずつ設置するなど、備えておけば将来の余計な出費を防げます。

注意点もあります。こだわりが強すぎる家になると、将来もし売却するとなった時に買い手がつきにくくなり大変です。建物の価値・評価を考えたとき、マイナス評価になる可能性が高くなってしまうのです。

ライフスタイルに合ったおしゃれな間取りを叶えること、プラス実用性や将来性、さらには売却する時のこと。長い人生ですので、バランスよく間取りを考えていきましょう。