よくある質問

資料請求こちらから

初めてのマイホームをご検討中の方には、お金、不動産、設計のことなど、分からないことがいっぱいあるはず。
そこで、当社のお客様より度々ご質問いただく疑問や不安をQ&Aでまとめました。
直接問い合わせるのは抵抗があるな・・・という方、まずはこちらをお読みください。
知りたいことや疑問が解消しない場合は、お気軽にお問合せください。

シックハウス対策として有効な換気とは?

 換気はシックハウス対策に効果的です。どうすれば効率よく換気ができるでしょうか?換気には外気を取り込む「給気」と室内の空気を排出する「排気」の2か所が必要となります。 
 換気システムには3種類あり、給気と排気の両方を換気扇など機械的に行う方法を「第一種換気」、給気を機械的、排気は窓を開けるなど自然に行う方法を「第二種換気」、その逆で給気は自然、排気は機械的に行う方法を「第三種換気」といいます。第一種換気が最も効率的ではありますが、ランニングコストがかかる為、現在普及率が高いのは第三種換気で、3~5時間でおうちの中の空気が入れ替わります。
 1時間でどれだけの空気が入れ替わるかを表す「換気回数」も目安になります。「0.5回/H」であれば1時間では半分の換気、「1回/H」であれば1時間で全ての換気ができることを表します。
 給気をしっかりしないとうまく換気はできません。まずは給気口を複数個所を少しずつあけ、排気口になる窓は大きく開けます。給気と排気が対角線になるようにすると効率があがります。風の通り道に大型家具などを配置しないことも大切です。
 お掃除をした後に換気をする方が多いかと思いますが、お掃除中に窓を全て開けてしまうとホコリが舞い上がり、実は効率的な掃除ができません。毎日のお掃除の際は、お掃除が終わってから換気をしましょう。