材料の安全性を
すべてを語れる

千癒の家は、家づくりに使う材料のすべてにおいて、その安全性を語ることができます。偽りなくすべてをお伝えすることで、心の底から安心していただけると断言いたします。
目に見え肌に触れる部分はもちろん、建物すべてにおいて、目に見えない部分の建材全てを厳選しています。日本国内よりも厳しい基準が適応されるアメリカや ドイツ、スペインなど本物素材をグローバルに厳選しながら、地元の越後杉や県央の金物などを仕入れています。
1つ1つの素材について、是非他社ハウスメーカーと比較してみてください。当社程すべての素材について言及できるメーカーはないかもしれません。
家づくりをお考えの方は、千癒の家の話を一度聞いてから、他社と比較してみてください。

「知らないことの怖さ」
をなくしましょう

日本では、工業建築については多くの有害物質に関する多くの基準があるのに対し、住宅建築についてはほとんど規制がないのが現実です。ドイツやアメリカでは、人体への影響を配慮し、住宅で規制されている化学物質は30種類以上あります。それに対し日本ではわずか1種類の化学物質に対する規制しか設けられていません。この事実は、多くの住宅建築メーカーが知っていますが、お客様には十分に伝わっていないのが現状です。まさに「知らぬが仏」です。 千癒の家では、素材のすべての安全性を徹底的にお客様にお伝えしています。すべてお伝えすることで、お客様に心から安心して生活していただいております。是非、すべてを知って他の住宅メーカーの素材と比較してみてください。