家族に癒える力を 千癒の家(ちゆのいえ)

千癒の家(ちゆのいえ)は
「家族に癒える力を。」
というコンセプトのもと、
真の健康住宅づくりを
目指しています。
どんな方にも安心で健やかに
生活できる家を研究を重ね、
提供し続けていきます。

VOICE
お客様の声

  • #01 S様邸
  • #02 Y様邸
  • #03 T様邸
  • #04 F様邸

#02

#02 Y様邸

Y様邸

冬暖かくて
夏涼しいのはもちろん
匂いがまったくこもらない
のにも驚きました

子どものためにも
「健康にいい家」に

Y夫妻と千癒の家との出合いは、一冊の本だった。「新聞広告で”健康にいい家づくりの本”とあって、読んでみたんです」と夫妻は言う。ビニールクロスを貼った壁の中ではいったいどんなことが起こっているのかなど、アパートで結露に悩まされていた二人にとっては「なるほど」の内容だった。「それに私たち鼻炎持ちで。将来の子どのことを考えた時にも、体に良くないものはできるだけ避けたいと思ったんです」。千癒の家のセミナーに参加して、その思いはいっそう強くなった。「怪しいところが少しもない、すべて信頼できると思えたんです」。その後、千癒の家が建てた住まいを見学し、自然素材の心地よさを体感した時には、もう心は決まっていたという。

子どものためにも「健康にいい家」に

床が気持ちいいから
家族みんな、いつも裸足

二人が希望したのは、個室にもできる和室、キッチンや水回りを近くに配置すること、2階に3つ部屋を設けることなど。「決して広くはない土地なんですが、全部叶えてもらいました」と奥さまは満足を口にした。
 引っ越す前に長女が生まれ、この家での暮らしは3人で始まった。「冬、暖かくて夏涼しいのはもちろんですが、匂いがつかないのにも驚きました」と話すご主人。サンマを焼いても、カレーを作っても、玄関まで匂いが届かないから、帰宅した時「今日の夕食は何だろう」と思うのだとか。そして今、2歳になったお子さんもY夫妻も「床が気持ちいい」と一年中、裸足でいる。半年後、4人家族になってからも、この心地いい暮らしが続いていくのだろう。

床が気持ちいいから家族みんな、いつも裸足
冬暖かくて夏涼しいのはもちろん匂いがまったくこもらないのにも驚きました
冬暖かくて夏涼しいのはもちろん匂いがまったくこもらないのにも驚きました
  • #01 S様邸
  • #02 Y様邸
  • #03 T様邸
  • #04 F様邸