家族に癒える力を 千癒の家(ちゆのいえ)

千癒の家(ちゆのいえ)は
「家族に癒える力を。」
というコンセプトのもと、
真の健康住宅づくりを
目指しています。
どんな方にも安心で健やかに
生活できる家を研究を重ね、
提供し続けていきます。

VOICE
お客様の声

  • #01 S様邸
  • #02 Y様邸
  • #03 T様邸
  • #04 F様邸

#01

#01 S様邸

S様邸

清々しい空気に包まれる毎日
根拠を知っているから、
安心してくつろげるんです

決め手は
見えないところへの信頼感

初めは、中古住宅を購入しようと考えていたS夫妻。リフォームした家を何軒か見るうちに、疑問が湧いてきたという。「一見、きれいなんですが、よく見ると上からペタっと貼っているだけ。見えているところがこうなら、見えないところはいったいどうなっているんだろうと不安になって」。そんな折、リフォームフェアで出合った千癒の家のセミナーに行った。そこで聞いた話は、二人に、どんな家を建てるべきかを、はっきり指し示してくれたと振り返る。「普通に建てた家が、有害物質を出していることを知ったんです。多少、コストがかかったとしても”健康にいい家を建てたい”と強く思いました」。そして奥さまは見えないところへの信頼感を挙げた。「大事なのは躯体ですよね。たとえば内部結露の解決方法も、ちゃんと根拠がありましたし、外から内まですべて、空気を通す素材でつくっていると聞いていいと思えたんです」。

決め手は見えないところへの信頼感

ウッドデッキではくつろぎのひととき。
室内も心地いい空気に満たされて

家の中に入ると、和室、リビング、ダイニングとキッチンがL字型につながっている。その先には、小さな庭のあるウッドデッキ。「洗濯物が外にも干せるようにと要望したんですが、休みの日や夜にはここで食べたり飲んだりしています。」デッキに置かれたテーブルが、二人の楽しい時間を物語っている。
 この家に暮らし始めて1年以上。「今でも、わが家の空気は何て清々しいんだろうと思います」と二人は口を揃える。朝起きたり、外から戻ってくると特に感じるという。その空気感は、見えない躯体からも生み出されている。それを知っている二人には、心地よさの中に、安心して浸ることができるのだろう。

ウッドデッキではくつろぎのひととき。室内も心地いい空気に満たされて
清々しい空気に包まれる毎日
根拠を知っているから、安心してくつろげるんです
清々しい空気に包まれる毎日
根拠を知っているから、安心してくつろげるんです
  • #01 S様邸
  • #02 Y様邸
  • #03 T様邸
  • #04 F様邸