ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
国の懐事情
2018年10月23日( 火)

消費税増税が決まりました。

庶民の財布には直撃な増税です。

国はお金が無いと言われていますが、本当でしょうか?

日本の財政赤字は1000兆円を超えています。
でも日本政府の借金は円建てなので破産することはありません。なぜならば、日銀に紙幣を印刷させて全ての借金を返済してしまえば良いからです。ただし、インフレになってしまいますが。。。日本の家計金融資産は1800兆円ありますから家計金融資産の6割を財産税として徴収すれば財政赤字問題は消えてしまいます。。。なんて簡単に解説する金融アナリストもいますが。。。

超少子高齢化の昨今、現在の一人っ子と一人っ子が結婚して一人っ子を生んでいくと数千年後の最終的には日本人は1人になります。その人は家計金融資産の1800兆円をすべて相続し1700兆円くらいを使い残して他界し相続税で財政赤字問題は一気に解決します。最近は結婚しない人や結婚しても子供がいない夫婦が増えていますのでそうした人々が他界するまで数十年待てば、莫大な相続税が入り、財政は改善していきます。借金を未来に先伸ばしていくという意味は、こういう考え方なのかもしれません。

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。