ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
アンドパット
2018年4月9日( 月)

いよいよスマホを使った現場管理が始まります。

まだまだ建築現場はアナログですが、報連相にはITが便利です。

変更した図面や工程のやりとりは基本紙ベースでしたが、クラウド上にアップするとスマホメールが届く仕組みです。またリアルタイムの現場写真やグループラインのようなコミュニティブラウザがあるので、より連携しやすくなると思います。工務店もそういう時代になりました。

職人さんらのスマホ浸透率がほぼ100%になり、ワイケイワークス業者会での説明も終わり、業者皆さんの反応も思った以上によかったので、安堵しています(笑)

そして私もついにガラケーから卒業です(涙)

今月から始まる新築及び大規模リノベーション現場からアナログ+ITで管理することになります。まずは慣れることが大切ですが工事の品質を旦保しながら、経験値を上げていくことはもっと重要です。その後からは多くの現場を管理できるツールになっていくことでしょう。これからの現場管理の楽しみが増えました。現場と一体となり、より頑張っていきたいと思います!


施工現場の労働環境をもっと明るく、もっと楽しく

職人、現場監督、営業、マネジメント。つくっているものは一緒のはずなのにそれぞれが抱える課題で手一杯になり溝が生まれてしまう…。わたしたちが建設施工業界でサービスをご提供してから、そんなすれ違いを多く目にしてきました。
「ITを活用しコミュニケーションを円滑にすれば、もっと明るく、もっと楽しく働けるはず」ANDPAD(アンドパッド)はそんな思いから生まれたサービスです。職人さんの労働環境はもちろんのこと、ANDPAD(アンドパッド)は現場監督・マネジメント層によって違う課題も解消します。一部がスムーズになっても全体が上手く回らなければ、さらに軋轢が生まれてしまいます。ANDPAD(アンドパッド)で包括的に現場の課題を解決しましょう。

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。