ブログ

カタログ請求こちらから
身長185cmの目線からの出来事
外壁塗り材
2018年2月2日( 金)

中央区沼垂東の外壁塗り壁がやっと完了しました。

塗材が固まるまで時間がかかるので、天候には最新の注意が必要です。

今回使用している塗材は、

汚れに強いのが特徴です。

仕上げ表面は硬化後、再び熱を受けても軟らかくなることが無い為、表面に粘着性が生じず汚れ・カビ・汚染物質が蓄積されません。

左官屋さんが1人1人の手によって仕上げていくので、素材感・風合いを存分に出し仕上がります。

詳しくは【素材と性能】ページにてご確認ください。

 

Profile
工務・技能
川手 優也
(かわて ゆうや)
Message

1993年2月22日に佐渡市で誕生。
小さな頃から物作りが好きで自分の家を建て替える時に住宅の現場に触れて建築が好きになりました。将来は自分で設計した家を建てることが夢です。専門学校在学中に住宅から公共建築などの作品を制作中に大きな建物が建てたいと思うようになり、ゼネコンに就職し現場管理をしていました。自然素材を使った本物の健康住宅に惚れ込み、わいけい住宅の一員にさせてもらいました。住宅業界は初めてなので日々勉強中ですが、これからお客様に満足ができる住宅を届けられるよう精一杯頑張っていきます。