ブログ

カタログ請求こちらから
身長185cmの目線からの出来事
VOC検査
2017年11月17日( 金)

わいけい住宅では、全棟 VOC検査を実施しています。

VOC検査とは建材や家具等から発生する

人体に有害な揮発性有機化合物の量を検査することです。

検査方法は、

窓・扉・収納扉をすべて開け、30分間換気します。

換気後、外部に面する窓をすべて閉めて5時間以上密閉します。

密閉後、サンプラーを用意します。

床から1.2~1.5mの位置にサンプラーを吊るします。

24時間採取後、回収し検査機関に送り検査報告書が届き次第、お施主様へお渡しします。

この検査は、使用している材料に絶対の安全性に自信があるからこそできるもので、根拠がある濃度数値を表示することにより、健康的な生活をお約束できる検査となっております。

 

 

 

Profile
工務・技能
川手 優也
(かわて ゆうや)
Message

1993年2月22日に佐渡市で誕生。
小さな頃から物作りが好きで自分の家を建て替える時に住宅の現場に触れて建築が好きになりました。将来は自分で設計した家を建てることが夢です。専門学校在学中に住宅から公共建築などの作品を制作中に大きな建物が建てたいと思うようになり、ゼネコンに就職し現場管理をしていました。自然素材を使った本物の健康住宅に惚れ込み、わいけい住宅の一員にさせてもらいました。住宅業界は初めてなので日々勉強中ですが、これからお客様に満足ができる住宅を届けられるよう精一杯頑張っていきます。