ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
六曜
2017年5月12日( 金)

六曜といえば「大安」「先勝」「友引」「先負」「赤口」「仏滅」があります。

「大安」「仏滅」は、何となくご理解できると思います。

契約日や地鎮祭日に、この六曜を気にする人も多いです。私も賛成派の一人です。

今回は「友引」の説明をしてみましょう。

・友引(ともびき)とは

「友引」の意味合いは主に二つあり、1つは「凶禍や厄事が友人に及ぶ、影響がある方角」という意味と

「勝負をしても勝ち負けの勝敗が決まらない日」といった二つの意味を持つ日です。

日本ではこの友引の漢字から「友を引く」という意味合いも生まれ

葬式や葬儀などはこの日を避けるようにする習慣が今も残っています。

(葬儀屋ではこの友引の日は休業しているところもあります)

友引の日には時間帯によって「吉」となっている時間と「凶」となっている時間帯があります。

最近の人は昔の人に比べて六曜などの縁起事、ゲン担ぎなどに対してあまり関心がなくなって

きたように感じます。

あまり気にすることは、よくありませんが、 マイホーム建築は一生一代の大仕事です。

先人知恵を「気にして」みるのもいいかもしれませんね。

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。