ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
米百俵の精神
2016年6月28日( 火)

新潟長岡を語るときに、忘れてはならない米百俵の精神。

「目先のことばかりにとらわれず、明日をよくしよう」

10年前ほど小泉純一郎元首相の所信表明演説で引用されてから、全国区になりました。

明治初期、厳しい窮乏の中にあった長岡藩に、救援のための米百俵が届けられました。

米百俵は、当座をしのぐために使ったのでは数日でなくなってしまいます。

しかし、当時の指導者は、百俵を将来の千俵、万俵として活かすため、

明日の人づくりのための学校設立資金に使いました。

その結果、設立された国漢学校は、後に多くの人材を育て上げることとなったのです。

今の痛みに耐えて明日を良くしようという『米百俵の精神』こそ、

改革を進めようとする今日の我々に必要ではないでしょうか。

新世紀を迎え、日本が希望に満ち溢れた未来を創造できるか否かは、

国民一人ひとりの、改革に立ち向かう志と決意にかかっています。

私たちのご先祖の血から脈々と培われているこの精神を、また改めて考え直したいと思います。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ykhome/www/wp/wp-content/themes/yk/single-blog.php on line 75
Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。

この記事に関連したブログ記事