ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
人工的な臭い
2016年1月9日( 土)

「私はどうしても、あのなんとなく酸っぱい感じの人工的な臭いが我慢できないのです。」

お問い合わせいただいた方が話してくれました。

「でもその会社さんは3年も過ぎれば、その臭いが薄れえてくるので、我慢してください

なんて言うんですよ、それもどこの建築会社も同じですとも言うんです。

家って高額な買い物じゃないですか、私には我慢できません。」

毎日毎日嫌な臭いを我慢して、毎月住宅ローンを払い続けることは、だれでもおかしいと

思うでしょう、しかし、現代の日本の住宅環境は、圧倒的にこういう住宅が多いのです。

家を売る方は、住む人の健康に良くないことを知って、お客さまに薦めてきます。

そして一般ユーザーであるお客さんは、その知名度のある会社と住宅のプロの言葉を信じ、

一生で一番高い買い物であるマイホームを購入するのです。

私はこういった話を聞くと、腹の底から怒りを覚えます。

たしかに、大きな会社や知名度がある会社は、多くの従業員を雇い、たくさんの利益を得て

税金を払うことをしていますので会社としては素晴らしいと思います。

しかし、建築屋として家本体を見たとき、決していい住宅を売っているとは思いません。

今年も微力ながらではありますが、私たちは本物の健康住宅をどんどん広げていきます。

皆さまにも、ご協力お願いしたいです。

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。