ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
技能者という職人
2015年8月7日( 金)

地元の工務店仲間がよく話すのが「若い職人がいない」という話。

ベテランの職人は周りにたくさんいるが、若くて意気のいい職人がいなくて

困っているという話は、会うたび会うたび話題の一つになります。

私も以前は同じような考えでしたが、近頃はその考えは間違っていると感じてきました。

実は若くて意気のいい職人はたくさんいます、ただし我々の様な小さな工務店とは

縁がなく、仕事が潤沢にある大手の建築屋さんで仕事をしているだけのことです。

たとえば、私たちも多くの仕事があり、魅力的な会社となれば、職人さんも黙っては

いないはずです。腕の見せ所が多く、いい仕事ができ、いい報酬があれば、職人さんは、

自らもっている素晴らしい技能を大いに発揮してくれると思います。

いい品質の家をつくるには腕が一流の職人さんは必要不可欠です。

またその職人さんたちと永続的に付き合っていくには、絶対的な仕事量はなくては

なりません。職人さんが自分の家族や周りの知人に「この家を造っているんだ」と

自慢ができ、そして誇りをもてる、そんな会社、組織になることが目標です。

千里の道も一歩からです。小さなことを継続して行っていきたいと思います。

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。