ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
わいけいの家
2015年2月14日( 土)

モデルハウスもスタートしましたので、わいけい住宅の家を

再確認をしたいと思います。

わいけい住宅は住医学研究会というグループに属しています。

住医学研究会とは、⇒「今の設計で問題はないのか」「この建材は本当に安全で長もちするのか」

日々の仕事を通じて、そんな不安や疑問を抱いた設計事務所や工務店が

澤田升男氏が提唱する「ゼロ宣言の家」に共感して全国から集まり、

医師や大学教授の協力のもと住まう人の健康を更に追求するため「住医学研究会」は誕生しました。

私たちのメンバーは、本当にいい家を造りたくてこの業界に足を踏み入れた人間ばかり。

研究結果を元に、合板や集成材、木工ボンドなどの長持ちしない建材や、

健康に悪い建材を排除した家づくりを行い、住むだけで健康になる家づくりを研究しています。

安心、快適で末永く暮らせる、心から愛着が持てる健康的な住まいをこれからも造り続けるため、

私たちは日夜邁進してゆきます。

⇒同調し、共に歩むことを決めた全国の仲間たちと、真面目に建築を考えています。

工法や技術、品質管理の難易度が高いですが、常にユーザー目線で行動するグループです。

そして、まずゼロ宣言から解説していきたいと思います・・・続く

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。