ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
断熱材と健康
2013年12月16日( 月)

本格的に冬将軍の到来です。

朝晩はグっと冷え込んできまいした。

私が住んでいる家は大工の祖父が建てた築60年以上も経つ古民家です。

祖父が選んだいい材を使っているのですが、昔の家の特徴である断熱

がほとんどないので、朝晩の室内はほぼ外気温です。

もう少し寒くなると寝息も白くなるほどです(笑)

寒さに困っているお宅は結構あります。

暖かい家でゆっくり住みたいと誰もが思うでしょう。

暖かい家は新潟で建てる家の必須条件です。

そして断熱がいいと、冬が暖かいだけでなく、健康にいいと言われています。

気管支炎やのど痛、アトピー、肌のかゆみ、アレルギーの改善などデータとして

揃ったそうです。

前までは冬場はちょっとぐらい寒い家の方が免疫力がつく、なんて聞いたこと

ありませんか?その話は迷信で、健康になるためには断熱性能を上げた方がいい

という近畿大学の教授の発表からも分ります。

「寒い寒い」と言って暮らすよりも、「快適快適」と言って過ごしていたほうが

健康にも心にもいいようです。

多くの皆さまにトリプル断熱を知ってもらいたいと思っています。

素晴らしい断熱工法です。

詳しくはこちらをご覧くださいね。

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。