ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
ネイティブハウス
2012年11月15日( 木)

近頃は会社が変わったように、新築や建替え、リフォームの依頼を

多くいただきます。それも、澤田先生に神様が宿る家を教えていただき、

指導いただいていることが全てだと思っています。それと同時に私たちは新潟

で家を建てている工務店です、地元のことを学ぶことを決しておろそかにしては

いけないとも思っています。

新潟はご存知の通り、日本海側の寒冷地の雪国です。

日本一日照時間も短く、高温多湿で環境が厳しい県でもあります。

近年、大きな地震も発生したり、軟弱地盤も多い地域でもあります。

そういった状況下で家を建てなくはなりません。

新潟の地域にあった家づくりの勉強会が立ち上がっています。

新潟地域型住宅協議会

そしてこの協議会で言われるネイティブハウスとは、厳しい新潟の気候

や突然起こりうる自然災害を想定し、かつ、地元新潟の材料と文化を継承する住まいです。

①雪と地震に耐える家

②光熱費が少ない家

③新潟県産材を使用した地産地消の家

④新潟の景観を継承する家
 
しっかりと地元のことを勉強し、神様が宿る家との最強タッグを完成させて
いきたいと思います。

本物のいい家づくりを作るためにも、頑張っていきたいと思います。

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。