ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
ホウ酸は半永久的。
2012年10月30日( 火)

先日、新潟市の財団法人から連絡がありました。

砂丘館の工事調査依頼です。

砂丘館は旧日本銀行新潟支店長役宅で昔ながらの素晴らしい古民家です。

現在は、新潟市で歴史保存家屋とし、芸術展示館となっています。

そして工務店である弊社が白蟻調査に入ります。

指名された理由はエコボロンだと思います。

エコボロンとは防虫防蟻防腐材にホウ酸を使います。

ホウ酸?、何がどう違うの?

と思いますので、簡単にご説明しますと、

一番の違いは

一般的に使われている白蟻処理材は殺虫材なので

揮発していまうと、5年ほどで効力がなくなります。

よく、市販で売っているゴキブリコンバットみたいのも

1~2年で期限が終わるのとよく似ています。

しかし、ホウ酸は無機質なので、効果は減衰せず長期持続

半永久的に近い持続性を発揮します。

ということは、一度ホウ酸で処理したところは、定期的な

メンテナンスが不要といってもいいのです。

次に安全性です。

一般的に使われている白蟻処理材は殺虫材なので

揮発します。ということは、目には見えませんが、

殺虫剤が居住空間に入り込んで、空気を汚し、シックハウスに

なる可能性が大きいです。

しかし、ホウ酸は吸入の危険性が無いだけでなく、もし口に入った場合

でも、ヒトの体外に排出できるので、食塩程度と考えてもいいほど、

安全性が高いです。

公共の施設は、不特定多数の方々が見学されます。

子供からお年寄りまでが来館されます。

本物の材料は多くの方に知っていただき、広がってもらいたいです。

 

 

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。