ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
新発田市五十公野
2012年9月30日( 日)

最近は仕事や私用でよく、新発田市に行きます。

新発田ってなんて読むの?と県外の方々に言われます。

「しんはつた」と書いて、「しばた」と読みます。

新発田市五十公野と書いて「しばたしいじみの」と読みます。

新潟の中でも、漢字が読めない地域ではありますが、城跡があり、

旧城下町でとても歴史のある場所でもあります。

ふるさと歴史館があったり、歴史ウォークイベントなどちょちょい

行われ、郷土愛も溢れています。

昨日も、お客さまの打合せに伺わさせていただき、その帰りに、

「郷土の偉人館」的な公共施設に立ち寄ってみました。

~新発田が生んだ実業家 大倉喜八郎

新潟県民なら聞いたことのある大倉喜八郎先生。

帝国ホテルやホテルオオクラ、サッポロビール

大成建設、富士銀行、日清精油などなど

日本の礎を作った会社を興さえた郷土の英雄の実業家です。

20代の時、この方の話しを聞いたときに凄い人が新潟出身なんだな~

と衝撃を受けたことを今でも覚えています。

歴史の1ページに残る仕事。

澤田先生も常々、この世に何か爪痕を残していきたい、本物の家づくりを

すること、それが、俺の使命だ!と語ってくれます。

私もイチ奇兵隊ではありますが、強い芯をもち、頑張りたいと思います。

 

昨日、土地を探していたお客さまに素晴らしい土地との出会いがありました

地主さんとのご縁に感謝し、そして新たな「神様の宿る家」が建つことに

感謝いたします。

大安吉日にご契約、そして家づくりのスタートです。

誠心誠意で期待に応えたいと思います。

感謝。

 

 

 

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。