ブログ

カタログ請求こちらから
色彩の果たす役割と効果について
2015年4月21日( 火)

5月まであと10日をきりました
ゴールデンウィークはどこかへお出かけしますか(^^?

 

 

今回のブログは色についてお話しようと思います
私たちはたくさんの色に囲まれて生活しています
空や土、草花などの自然の色から、交差点の信号、
飲食店の看板など人為的に組み合わせたもの
まで、多くの色が存在しています

 

お家の中でインテリアをコーディネートする場合、
視野範囲における25~30%にカラーを使い70%前後の部分には
白、またはベージュのような優しいベーシックカラーを用いると落ち着いた空間に
感じると言われています
パステルカラー(中間色)は心い働きかけ、
ビビットカラー(原色・純色)は身体に働きかけるとも
言われます
人間は情報の多くを視界から得ますので、広い領域には再度を落とした色を使い、
彩度の高い色は範囲を限定して使うなど目的と滞在時間を考慮したコーディネートが
オススメです

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
新築住宅・リフォームに関するご相談は、株式会社わいけい住宅まで!
TEL:025-228-0466 お問い合わせはこちらから
各イベントのお申し込みもこちらから