ブログ

カタログ請求こちらから
暖かい住宅に転居すると。。。
2015年2月11日( 水)

こんにちは
2月は華やかなお正月の1月と何かと忙しい年度末の3月の間に挟まれ
なんとなく印象の薄い月かもしれませんが、春に向かって力を蓄える時期
なのかもしれませんね
楽しい日々をお過ごしですか?

 

1月から『ゼロ宣言の家』を建てていただいた施主様へ
健康調査を実施していただいております
住宅の性能や周囲の環境が健康に影響することは、
予防医学の第一人者であり、行政の調査を担っている
首都大学東京の星旦二教授によりすでに明らかにされています
たとえば、暖かい住宅に転居すると、アレルギー疾患や心疾患などが改善し、
健康な居住者が多いというデータがあります
また、周りの環境(公園の整備、治安、公共設備の整理など)がよいほど、
高齢者の死亡率が低いことも明らかになっています
『ゼロ宣言の家』と『健康』の関連を科学的に明らかにし、施主様にもより
安心して健康的にお住まいいただけるように、「住まいと健康」の調査を
実施することになりました

 

調査の内容は10ヶ月の湿度計を設置(居間・洗面脱衣室・寝室)と、
30日間朝晩の血圧計による測定、歩数計の装着、そして寝る前に測定日誌への記入となります
毎日多忙の中、ご協力いただいております施主様ありがとうございます
『毎日計ることで朝と晩が思っていた数値と違って、
いろいろと調べたてみたらおもしろいですね』
『歩数計をつけたので通勤を車から徒歩にしました』
などなど、調査中の施主様より声をいただきました
ありがとうございます!!
そんな風に調査をすることで、毎日の生活に少しでも
彩どりを加えていただけると幸いです

 

現在ご協力いただいたデータは、経過報告として報告できる予定です

 

 

追伸✩今週の新潟情報vol.823のP18に
『本当に良い家づくり&資金計画セミナー』の広告が掲載されています!!

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
新築住宅・リフォームに関するご相談は、株式会社わいけい住宅まで!
TEL:025-228-0466 お問い合わせはこちらから
各イベントのお申し込みもこちらから