ブログ

カタログ請求こちらから
さりげない毎日を彩る住マイルなつぶやき
節電と使い勝手のおはなし
2013年8月27日( 火)
台所の使い勝手について事務所内で話してました。
そして冷蔵庫の話になり、
今のというか近代(笑?の冷蔵庫は扉を開けていると
「ピッピ ピッピッ」と音が鳴ると。
目の前の机で仕事をする、設計の田中さん
「開ける前に、何が必要か考えてから冷蔵庫の扉を開けるから音が鳴ったことがない」
と言います。
「扉を開けてから材料を見て、何をしようか考える」
というヨシダ。
大きな声では言えませんが、冷蔵庫の中を覗き込みながらしばらく考えるのが実は好きデス
そんな訳で、冷蔵庫の音が鳴るのはいつものことであんまり気にしてませんでしたが
よく考えたら、そのたびに我が家の冷蔵庫から冷気は逃げ、
冷やすために電気を使っているんだ。。。今更ながら、気がつく
最近、テレビを観ていると「節電にご協力ください」というコマーシャルが流れるのは
あたしみたいに、知らず知らずのうちに電気を使っているヒトがいるからだ・・・
使い勝手を考えていたハズなのに。。。思わぬトコロに気がついたのでした。
そうだな、開ける前に何を取り出すのか考えた方がいいのか!
気をつけよっ。
あっ、使い勝手についてはちゃんと考えてますから、どんどん相談してください(^^)
最近寂しさのあまりに観葉植物と生活し始めた、ヨシダでした。