ブログ

カタログ請求こちらから
新人スタッフの 365日努力日記
健康住宅の大切さ
2014年1月25日( 土)

みなさんこんにちは。

本日は、「本当によい家づくり&資金計画セミナー」でした。

朝から少し雨が降っており天気が心配でしたが、たくさんの方に参加いただきました。

当日飛び込みで参加される方もいらっしゃいました。

本当にありがとうございました!!

こちらはセミナーの様子です。

 

HP

 

HP2

 

講師である澤田先生から、

「驚異の耐震性、省エネのトリプル断熱住宅」

「表面的でなく、見えないところにも本物の素材を使う自然素材のゼロ宣言の家」

「悪い環境や電磁波の悪影響から身を守る生体エネルギー活用」

など家づくりに大切なことをお話してくださり、とても勉強になりました。

セミナーの最後に、生体エネルギーの技術を比べる実験として、お茶とレモンの試食を行いました。

 

HP3

 

写真だとわかりづらいですが、色がついているカップの下に生体のプレートをしいてあります。

健康住宅はこの生体エネルギーの技術を、家の基盤や壁に使用しております。

生体のプレートにのせたお茶やレモンは、普通のものと比べて酸化しにくくなり、味が優しくなります。

生体エネルギーを使用した住宅で生活していると、人間の身体も酸化(=老化)しにくくなるそうです。

生体エネルギーについてもっと詳しく知りたい!!という方はコチラのイベントもご覧ください。

参加された方々から「こんないい家があるなんて」「もっと早く知りたかった」とご感想をいただきました。

今後も多くの皆さまに健康住宅を知っていただきたいと思いました。

また、東日本大震災の募金も多くの方々に協力していただきました。

本日は、本当にありがとうございました!!

 

Profile
設計
中山 亜希子
(なかやま あきこ)
Message

新潟県新発田市生まれです。
幼い頃から間取り図を見ることが好きで、建築に興味を持ちました。
大学卒業後、6年間大手ハウスメーカーの設計部に所属。
その後一棟一棟、お客様とじっくり向き合った空間デザインをしたい気持ちが強くなり入社。
子育て真っ只中のママ建築士だからわかることが多くあります。
家づくりに家事と育児を考えることは必須。
毎日が大変な奥様に少しでもお役に立ちたい設計をしたいです 。