ブログ

カタログ請求こちらから
限りなく現場に近い 設計ブログ
アミューズメントとしての住宅
2016年10月11日( 火)

最近お金の使い方も変わってきているようでひと昔前のいい車、いい服、いい家のために頑張って仕事をするというよりも

家族と旅行へ行ったりおいしいものを食べたりと言う感覚にお金を使う方が増えているようです。

でも最近新しい家に住んで思うのですが

家に夢があると家でなにかする時間が楽しくなり自然と家で過ごす時間が増えています。

そして家も過ごし方で日々場所が変化していきます。

今日はバー、

今日は温泉旅館、

今日は映画館

少し手を加えるといつもと違う空間に変身して楽しめます。

その伸びしろを残して家を建てるのも住んでから楽しいです。

いつもと同じ家でもいろんな楽しみ方ができるアミューズメントとしての家づくりも楽しいです。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ykhome/www/wp/wp-content/themes/yk/single-blog.php on line 75
Profile
設計・工務
田中 俊輔
(たなか しゅんすけ)
Message

昭和58年、新潟県阿賀野市(旧安田町)生まれです。
新潟の設計事務所勤務を経て、大きな建物より温かい気持ちの詰まった住宅に特化したいと思いわいけい住宅に入社しました。
学生時代東京都の設計事務所で勉強のために働いていた以外はずっと新潟と一緒に生きてきた生粋の新潟人です。
現在はわいけい住宅で建てた家に家族4人で暮らしています。
他県より気候に特徴がある新潟は雪や雨の苦労を熟知した家づくりが必要と思います。
新潟人特有の内向的な部分はありますが大切な事はしっかり伝え良いものを造っていきます。

この記事に関連したブログ記事