Blog ブログ

限りなく現場に近い 設計ブログ

風邪をひきました。

2015年1月21日( 水)

家族そろって風邪をひきました。

コンコンとみんなキツネのように咳をしています。

職場ではまわりの人にうつさないようにマスクをしています。

しかしふと考えると風邪のウイルスはマスクの穴よりも

かなり小さいものだと言う話を聞いたこともありました。

効果のない対策をとっていても迷惑がかかるので実際の話どうなのか調べてみました。

結果、

 

ウイルスは通すようです。

でも、対策にはなる!

 

どういうことかと言うと、マスクを通して呼吸をすると暖かくて湿ってます。

これが重要で、湿度が高い場所ではウイルスは生息しにくいんだそうです。

これは前回のブログでも書いたような気がします。

ここを通る時にある程度死滅して対策になる、

ということみたいです。

なので粒子の細かいマスクよりも濡れマスクのようなものの方が効果的なんだそうです。

やはりウイルスには湿度なんだなーと実感しているところです。

Profile
設計・工務
田中 俊輔
(たなか しゅんすけ)
Message

昭和58年、新潟県阿賀野市(旧安田町)生まれです。
新潟の設計事務所勤務を経て、大きな建物より温かい気持ちの詰まった住宅に特化したいと思いわいけい住宅に入社しました。
学生時代東京都の設計事務所で勉強のために働いていた以外はずっと新潟と一緒に生きてきた生粋の新潟人です。
現在はわいけい住宅で建てた家に家族4人で暮らしています。
他県より気候に特徴がある新潟は雪や雨の苦労を熟知した家づくりが必要と思います。
新潟人特有の内向的な部分はありますが大切な事はしっかり伝え良いものを造っていきます。