ブログ

カタログ請求こちらから
限りなく現場に近い 設計ブログ
財神効果?
2013年10月19日( 土)

昨日は東京に「すぐに役立つ営業&設計勉強会」に参加させてもらいました。

第3回目となった今回は課題となっていたプランの添削が主な内容でした。

まず配布された資料の中に模範解答案と明らかに2種類分別された

各工務店の提出案。

私たちわいけい住宅のプランも入っています。

プラン解説が始まると

「配布した資料の片方は合格案、もう片方は失格案です」

と言われました。

そしてわいけいプランは

・・・

「合格案」の方に分類されていました!

夜中まで頭を悩ませた甲斐がありました!

その場では冷静をよそおっていましたが心の中では

「イヤッホーー!」

と叫んでいました。

先日社長にもらった財神効果でしょうか!?

いや、努力でもぎ取りました!(笑)

そしてひとつひとつの添削が始まり、わいけいプランの添削です。

「ここをこーしたほうが・・・」

「ここはちょっと・・・」

「んー、まると言うかさんかくみたいな合格ですね」

厳しいです。

浮かれすぎてました。

気を引き締めなおしてやっていかなければ!と思いました。

でも認めてもらうことは嬉しいことです。

施主さんとお話ししていても、

「こんなによくしてもらってありがとうございます」

と言われたときそれまでの苦労も吹き飛びました。

そのために仕事してるんだろうなって思います。

今回の勉強会で得たものは「小さな自信」です。

これからも「小さな自信」と「大きな努力」で日々進んでいきたいと思います。

田中

Profile
設計・工務
田中 俊輔
(たなか しゅんすけ)
Message

昭和58年、新潟県阿賀野市(旧安田町)生まれです。
新潟の設計事務所勤務を経て、大きな建物より温かい気持ちの詰まった住宅に特化したいと思いわいけい住宅に入社しました。
学生時代東京都の設計事務所で勉強のために働いていた以外はずっと新潟と一緒に生きてきた生粋の新潟人です。
現在はわいけい住宅で建てた家に家族4人で暮らしています。
他県より気候に特徴がある新潟は雪や雨の苦労を熟知した家づくりが必要と思います。
新潟人特有の内向的な部分はありますが大切な事はしっかり伝え良いものを造っていきます。