ブログ

カタログ請求こちらから
限りなく現場に近い 設計ブログ
サッシ打ち合わせ
2013年2月18日( 月)

昨日はAK様とのサッシ打ち合わせでショールームに行ってきました。

私たち業者はいくつも現場でサッシを見ているので容易に実物を想像できるのですが

お客様はサッシをあまりじっくり見ることはないと思います。

ショールームにはさまざまなサッシがあり、

実際どのタイプの窓がつくのか、

網戸がどこにつくのかなど確認できます。

また単板ガラスとLOW-Eガラスとの断熱性の違いや騒音実験など

サッシの性能を確かめる実験材料などもあり、

能力の違い確かめることもできます。

実物を見て体感するとイメージがつきやすくなります。

実物をみて、使い勝手を確かめて納得したうえで

安心して家づくりを進めていって頂きたいです。

田中

Profile
設計・工務
田中 俊輔
(たなか しゅんすけ)
Message

昭和58年、新潟県阿賀野市(旧安田町)生まれです。
新潟の設計事務所勤務を経て、大きな建物より温かい気持ちの詰まった住宅に特化したいと思いわいけい住宅に入社しました。
学生時代東京都の設計事務所で勉強のために働いていた以外はずっと新潟と一緒に生きてきた生粋の新潟人です。
現在はわいけい住宅で建てた家に家族4人で暮らしています。
他県より気候に特徴がある新潟は雪や雨の苦労を熟知した家づくりが必要と思います。
新潟人特有の内向的な部分はありますが大切な事はしっかり伝え良いものを造っていきます。